仮面の忍者 赤影(1967年4月〜)

昭和・テレビ番組・仮面の忍者 赤影

55344

内容は断片的に覚えてるくらい。
でも赤影、超かっこよかったな〜
うん あの頃しびれるくらいにかっこよかった!
顔も美形だったし!
赤影、白影、青影、よく真似て遊びました^^

主題歌の
手裏剣シュッシュッ シュッシュッシュ! 赤影はゆく〜♪ がたまらん^^

(あらすじ)
“「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に『金目教』という怪しい宗教が流行っていた…」というアバンタイトルにあるように藤吉郎は天下平安を願い、飛騨の里の影一族に助けを求め、赤影、白影、青影の三人の忍者が駆けつける。かくして彼らは藤吉郎の命を受け、奇っ怪な忍者集団との戦いを繰り広げてゆく。”
◎引用:wikipedia

第28話 忍法大怪魚