柔道一直線(1969年6月〜)

昭和・テレビ番組・柔道一直線

31888

もう、二段投げ、地獄車、、、
近藤正臣さんのピアノを足で猫ふんじゃった、、、
面白すぎました^^

スポ根もの、よかったですね!!

猫踏んじゃった

出典:youtube

こちらは、鳩ぽっぽ

出典:youtube

(あらすじ)
主人公・一条直也の父親は1964年の東京オリンピックの柔道で敗れ、命を落とす。直也は車周作の指導のもと、「地獄車」、「海老車」などの技を駆使して外国人柔道家や日本のライバルたちと戦う。
最後は師匠・周作が直也に「地獄車からの脱皮」と新たな飛躍が必要と見て、敢えて敵の外国人柔道家に「地獄車攻略法」をさずける。直也は試合でも相手の誘いに乗らず、冷静に普通の投げ技で破り、最後は日本人のライバルを地獄車で下して優勝する。周作は負けを認め、直也の活躍がテレビ中継されている料理店で酒を飲みながら息を引き取る。
出典:wikipedia