エイトマン(1963年11月〜)

昭和・アニメ・エイトマン

22372

もう年が経って内容の記憶は厳しいものがありますが、
断片的にはかなり鮮明な記憶がありますね^^

8man2
特にオープニング、新幹線と一緒に走るあの映像は、私の脳裏に刻まれています。
そして克己しげるさんが歌った、主題歌も名曲ですよね!^^
(事件がなければ、彼の声のこの唄はもっともっと。。。ただ残念。)


出典:youtube

あらすじ
“凶悪犯・デンデン虫の奸計に嵌って射殺された(アニメ版では車で轢き殺された)刑事・東八郎(あずま はちろう)。東は、その人格と記憶が科学者・谷方位(たに ほうい)博士によってスーパーロボットの電子頭脳に移植され、警視庁捜査一課にある7個捜査班のいずれにも属しない八番目の男「8マン」として甦った。平時は粋なダブルの背広姿の私立探偵・東八郎だが、ひとたび事件が起き、田中課長から要請を受けると8マンに変身し、数々の難事件・怪事件に立ち向かう。 ”
◎引用:wikipedia