スター誕生!(1971年〜)

昭和・テレビ番組・スター誕生!

11184

振り返ると、
物凄いスターを量産した番組でしたね!
スカウトマンのプラカードの上がる瞬間、興奮しましたあ^^


出典:youtube MomoeKaitenMokuba 様

 “番組の企画者は審査員の一人でもある阿久悠で、番組名の名付け親はチーフプロデューサーの池田文雄である。明日のスターを夢見る人のための正統派のオーディション番組であり、毎週、厳しい予選を勝ち抜いてきた5-7人程度の挑戦者が歌合戦形式で実力を競う。
同じネット局のよみうりテレビ『全日本歌謡選手権』(『スタ誕』より先に番組開始)や、兄弟番組である日本テレビ『お笑いスター誕生!!』と共にまさに実力勝負が要求された。”
◎引用:wikipedia

wikipediaに面白い記述がありました。
決戦大会でスカウトされなかった著名人。

マッハ文朱(この回の合格者に山口百恵がいた)
中真理子(この回の合格者に梶たか子(最優秀賞)、片平なぎさ、小林美樹がいた。その後『全日本歌謡選手権』に挑戦、1週落ちるものの審査員の裁量で再挑戦の機会が与えられ、10週連続で勝ち抜いた)
水越けいこ(この回の合格者に岩崎宏美(最優秀賞)、黒木真由美がいた)
内田春菊(漫画家)
トシ・カプチーノ(内田とトシ・カプチーノが出場した回の最優秀賞は井上望)
井上あずみ
佐久間レイ(二度決戦大会に進出もスカウトされず。最初の挑戦で審査員奨励賞を受賞。その時の最優秀賞は河上幸恵)
村越裕子(むらこし・やすこ)(佐久間(二度目の挑戦)と村越が出場した回の最優秀賞は中森明菜)
新井由美子
本田美奈子

徳永英明(本田と徳永が出場した回の合格者に松本明子がいた。なお本田・徳永・松本は同じ回のテレビ予選にも出場し揃って合格した)
日野美歌(テレビ予選で敗退、この時のテレビ予選は全員失格)
寺島まゆみ(テレビ予選で敗退)
柳葉敏郎(テレビ予選で敗退、この時のテレビ予選は全員失格)
渡辺桂子