奥さまは魔女(1966年2月〜)

昭和のあの頃のテレビ番組

951

いやあサマンサとダーリンとのやりとり、
しばしば姿を見せる、
サマンサのお母さんの振る舞いが
なんとも言えないコメディでしたね!

ああ、それと途中から登場の娘タバサが
たまらなく可愛かった^^

あ、それからオープニングのラスト、
「…ごく普通の二人が、
ごく普通の恋をし、
ごく普通の結婚をしました。
でも、ただ一つ違っていたのは、
奥さまは魔女だったのです」

このナレーション、結構刷り込まれてました^^


出典:youtube thanksthanks hiroto 様

奥さまは魔女 (テレビドラマ) – Wikipedia