紅三四郎(1969年4月〜)

昭和・テレビ番組・紅三四郎

5854

『紅三四郎』。1969年、のアニメですが、69年は他にタイガーマスク、柔道一直線。70年は、あしたのジョー、テレビドラマの姿三四郎。71年はキックの鬼などなど、このあたりは格闘の世界を描いたもの多かったですねー。特に69年は柔道ですねー。この『紅三四郎』タイトルの響きもよく、よく見てました!旅を共にする、ケン坊の声が、雷門ケン坊だったことも、ずっと記憶に残ってる^^

(主題歌・美樹克彦、堀江美都子)

出典:youtube

ストーリー
“果たし合いの末、父の命を奪った「片目の男」を追って、紅流柔術の達人・紅三四郎は愛車のバイク紅号を駆って世界各地へ旅を続ける。行く先々で出会う人々と交流しながら、さまざまな武術や格闘技の使い手である「片目の男」と対決していく異種格闘技戦が毎週のクライマックス。毎回、敵と戦う前にはヒーローの「変身シーン」のような演出で、高く空中に投げ上げた赤い道着を鮮やかに身に付け、黒帯を締めて決めポーズをとるのが恒例となっていた。戦いの場も荒野や森林、ビルの建築現場の鉄骨の上など、バラエティーに富んでいた。”
◎引用:wikipedia

タツノコプロ創立50周年記念 想い出のアニメライブラリー第2集 紅三四郎 DVD-BOX デジタルリマスター版

参考価格: 19,440
価格: 12,000 | 当日お急ぎ便無料
OFF: 7,440 (38%off)