もしも明日が晴れなら(唄:井上陽水)1972年

昭和・70年代邦楽・フォークソング・井上陽水・もしも明日が晴れなら

1637

井上陽水さん、断絶、センチメンタル、氷の世界、、と、それはそれは素敵なアルバムを立て続けに発表し、ものすごい人気を博してました。そして、初アルバム、断絶、いいアルバムでしたね〜!その断絶の中にある曲。『もしも明日が晴れなら』これ、すごーくいい。。

◎作詞・◎作曲:井上陽水

明日 風が吹いてたら
君をつれて野を歩こう
君の髪が風とあそび
ほほにふれ輝く
それは僕を夢にはこぶ
もしも明日が風なら

明日 雨が降ってたら
外に出ずに家に居よう
君の声が雨の音と
快く重なる
それは僕を恋にさそう
もしも明日が雨なら

明日 空が晴れてたら
時を忘れ話し合おう
いつのまにか夜になって
君はとてもおどろく
それは僕を愛につなぐ
もしも明日が晴れなら