映画 燃えよドラゴン(日本公開1973年)

昭和・70年代映画・ブルースリー・燃えよドラゴン 

10010

いやあ、燃えよドラゴン。ものすごいムービングを起こしましたね!
アチョアチョ!アチャー!!いたるところで、ヌンチャクが乱舞してましたね^^
ミスター・ハンの開催するトーナメントでの戦い、
最後のハンとの戦い、衝撃でした!カンフーって強えーって思いましたね〜。
この時は、ブルースリーのことをよくわかってませんでしたが、
彼は73年7月20日(満32歳)没ですので、この映画の公開時には、もう他界されてたんですね!


出典:Vimeo

(ストーリー)
香港の裏社会に君臨するミスター・ハンが主催する武術トーナメントに、世界各地から武術家が招待された。一方、少林寺で武術を修行中のブルース・リーは、秘密情報局から、トーナメントに出場し、ハンの麻薬製造密売の内情を探り出す要請を受ける。一度は断ったけれど、ハンもかつては少林寺の修行僧でありながら、修めた武術の知識を悪用していること、また姉がハンの手下オハラの犠牲になった事を知り、秘密情報局からの要請を承諾。トーナメント出場を決意し、任務と復讐心を胸に戦いの場へ向かった…。