79年式、カワサキ Z400FX

昭和・旧車・バイク・カワサキ ・Z400FX

7323

◎撮影場所 ホンダコレクションホール

“当時の400ccクラスで唯一の国産4気筒モデルとして人気を独占したZ400FX。搭載されたDOHC4気筒エンジンは43PS/9,500rpmのハイパワーを発揮し、さらに直線基調のスパルタンなデザインはカワサキらしさを主張、ライダーたちの心を強烈に掴んだ。この状況に各社もすぐさまDOHC4気筒モデルを開発し、ヤマハがXJ400を、続いてスズキもGSX400Fを開発、遅れてホンダがCBX400Fを送り出した。Z400FXの登場がきっけかけとなり、国内400ccクラスのロードスポーツモデルは次々とDOHC4気筒エンジンにシフトし、急激に高性能化を果たすこととなった。”
◎引用:ホンダコレクションホール表示

KAWASAKI Z400FX
Using the same approach as the 900Z1, this is a scaled down version of the Z500 export model. Following the CB400 Four, its 4-cylinders and DOHC exhaust note made it very popular among riders holding middleweight licenses.