71年式 三菱 コルト ギャランGTO-MR

昭和・旧車・三菱・コルトギャラン・GTO-MR 1971

14333

◎撮影場所 トヨタ博物館

“1969年にデビューしたコルトギャランに、翌年スポーティカーギャランGTOシリーズが追加された。シリーズ3車種中、三菱自動車初のDOHCエンジンを搭載したモデルがMRで、1.6リッターで125馬力、最高速度200km/hを誇り、内外装足回り等を含め、本格的高性能車として登場した。”
◎トヨタ博物館表示

Mitsubishi Colt Galant Model GTO-MR
The Colt Galant debuted in 1969, and the sporty Galant GTO series was added the following year. Of the three models in this series, the GTO-MR was fitted with Mitsubishi Motors’ first DOHC 1.6-liter engine, which produced 125 hp and a maximum speed of 200 km/h, and was touted as a true high-performance car featuring sporty interior and exterior finishing as well as a high-grade chassis.