76年式、ヤマハ GR50

5532

“大型フューエルタンク、レーシングタイプのシートなどでカフェレーサースタイルを演出した50ccスポーツモデル。加速性、高回転域特性に優れるピストンリードバルブ吸気のトルクインダクション機構を採用した2ストローク・単気筒エンジンをダブルクレードフレームに搭載。スポーティな外観にふさわしい、軽快な走りを実現した。”
◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ表示

GR50
This 50cc sport model had a café racer style design with its large fuel tank, racing type seat and other features. It had a 2-stroke single-cylinder engine with the Torque Induction system and its piston reed valve intake for excellent acceleration and high-rpm range characteristics mounted on a double cradle frame. Its light, agile ride fit its sporty exterior design.