76年式、ヤマハ GR50

921

“大型フューエルタンク、レーシングタイプのシートなどでカフェレーサースタイルを演出した50ccスポーツモデル。加速性、高回転域特性に優れるピストンリードバルブ吸気のトルクインダクション機構を採用した2ストローク・単気筒エンジンをダブルクレードフレームに搭載。スポーティな外観にふさわしい、軽快な走りを実現した。”
◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ表示