いつまでもいつまでも(唄:ザ・サベージ)1966年

昭和・60年代邦楽・ザ、サベージ・いつまでもいつまでも

6643

寺尾聰さんがいたバンドですね!
デビューしてから解散までとても短い活動期間でしたが人気バンドでした。
グループサウンズでしたがフォーク調の穏やかないい曲を歌ってましたね!

◎作詞/◎作曲:佐々木勉

そよ風が僕にくれた 可愛いこの恋を
いつまでもいつまでも 離したくないいつまでも
花のような君のくちもと やさしくほほえんで
僕をみつめてくれた 忘れられないいつまでも

夏の日の虹のように 澄んだ君の瞳
いつまでもいつまでも 想い続けるいつまでも
湖に君と遊んだ ふたりだけの想い出
君も好きだといった 忘れられないあの言葉

木枯らしが僕の可愛い あの娘を連れて行った
いつまでもいつまでも うしろ姿をいつまでも
冷たい君の頬に やさしくくちづけした
あふれる僕の涙 つきることなくいつまでも