丸出だめ夫(1966年3月〜)

昭和・テレビ番組・丸出だめ夫

10868

保積ぺぺさんの子どの頃の番組ですねー。もう記憶はかなり薄れてますが、大好きだったことは覚えてる^^
丸出だめ夫、ボロット、のワードは、子供の日常に自然に使われてましたね!

(ストーリー)
“勉強まるでダメな小学4年生、丸出だめ夫と科学者で父親のはげ照が発明したポンコツロボットのボロットが繰り広げるドタバタコメディ。だめ夫とボロットの関係は、後ののび太とドラえもんの関係にかなり近い。
ボロットは言葉を話せず、板に自分の気持ちを書いて意思表示をしていたが、連載中に放映されたドラマ版ではその再現が難しいため、普通に話していた。ドラマが人気を博すると、連載漫画のボロットもドラマにあわせて普通に話すようになった。アニメ版は、話と板書きのどちらもできるようになっている。”
◎引用:wikipedia