71年式、スズキ GT750

1045

 “スズキ初の「ナナハン」で国産量販車初の水冷・2サイクル・3気筒エンジンを搭載。車体構造やブレーキにはGPレースで得た技術を投入。このパワフルなスペックにもかかわらず、静かでスムーズなエンジン特性を持ち、アメリカでは「ウォーターバッファロー」の名で愛されました。”
◎引用:スズキ歴史館表示

関連記事

video

65年式、ヤマハ YM1

video

55年式、ヤマハ YA-1

video

60年式、ヤマハ MF-1