53年式、トヨペット スーパー RHN型

昭和・旧車・トヨタ・トヨペット・スーパーRHN型

188

◎撮影場所 トヨタ博物館

“1953年、それまで1000ccであった小型車規格が1500ccまでに引き上げられたのに合わせて発表されたのがトヨペットスーパーである。1000ccのS型エンジンから20HPもパワーアップが図られ、性能は格段に向上し、おもにタクシーとして活用された。ボディスタイルは新三菱重工でつくられたこのRHN型のほかに関東自動車工業製のRHK型も存在。トヨタの主力モデルとなったのである。”
◎引用:トヨタ博物館表示