68年式、トヨタ 2000GT MF10型

昭和・旧車・トヨタ・2000GT

10023

◎撮影場所 トヨタ博物館

 “オイルショックや排出ガス規制などに縛られなかった’60年代には、世界的な傾向のなかで魅力的なスポーツカーが多く誕生する。わが国においてもかつてない高性能なグランツーリスモ、トヨタ2000GT(1965年)を登場させることになった。ロングノーズの均整がとれたスタイリングやバックボーンフレーム構造、6気筒ツインカムなどデザイナーやエンジニアが思う存分に腕をふるった結果は、谷田部のテストで3つの世界記録と13の国際新記録を樹立。世界水準の高性能車をつくり上げたのである。”
◎引用:トヨタ博物館表示

img_8134

img_8133

img_8127

img_8130

img_8124

img_8125

img_8131