夏の日の想い出(唄:日野てる子)1965年

昭和・60年代邦楽・歌謡曲・日野てる子・夏の日の想い出

9184


出典:youtube

ハワイアンの日野てる子さん、素敵でしたねー!
この曲は、とてもスロー。ざわーっと おだやかな月夜の浜辺に 波が優しく打ち寄せているような情景を思い描いてしまいます。とても素敵です!

◎作詞:鈴木道明
◎作曲:鈴木道明

きれいな月が 海をてらし
ただずむ影は 砂にうかび
あなたの熱い くちづけが
つめたい頬に よみがえるの
夏の思い出 恋しくて
ただひとりだけで
来てみたのよ
冬の浜べは さみしくて
よせる波だけが さわいでた

夜のなぎさに 鳴く鳥が
わたしの影を かすめてゆく
はるかかなたの 灯が
わたしの胸を ゆするのよ
夏の思い出 恋しくて
ただひとりだけで
来てみたのよ
冬の浜べは さみしくて
よせる波だけが さわいでいた

冬の浜べは さみしくて
よせる波だけが さわいでいた