恋人よ(唄:五輪真弓)1980年

昭和・80年代邦楽・五輪真弓・恋人よ

10415


出典:youtube

72年の少女が大好きで、ときどき無性に聴きたくなる五輪真弓さんですが、80年の『恋人よ』も素晴らしいですね!これは五輪真弓さんの素晴らしい作品と、彼女の素晴らしい歌唱を、じっくりと堪能できる映像です!

◎作詞/◎作曲:五輪真弓

枯葉散る夕暮れは
来る日の寒さをものがたり
雨に壊れたベンチには

愛をささやく歌もない
恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そしてひとこと この別れ話が
冗談だよと 笑ってほしい

砂利路を駆け足で
マラソン人が行き過ぎる
まるで忘却のぞむように
止まる私を 誘っている
恋人よ さようなら
季節はめぐってくるけど
あの日の二人 宵の流れ星
光っては消える 無情の夢よ

恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そしてひとこと この別れ話が
冗談だよと 笑ってほしい