73年式、ディーノ246 GTS

昭和・旧車・外車・フェラーリ・ディーノ246 GTS

7470

 “フェラーリの創業者エンツォ・フェラーリの長男で1956年に夭折したアルフレード・フェラーリ(愛称:ディーノ)が病床でアイデアを出したとされる65度V型6気筒DOHCエンジンを持ち、V型12気筒エンジン搭載の既存車種とも区別するため、新しく長男の名前で「ディーノ」ブランドが与えられた。”
◎引用:wikipedia