時には母のない子のように(唄:カルメン・マキ)1969年

9002

とても静かな曲を、とてもテレビでは見たことのないような雰囲気の歌手が登場して歌い出した時は正直ビックリ!でした。そしてしばらく間が空いて、カルメン・マキ&OZでロックに転身したときはもっとビックリ!。最近youtubeで歌っているカルメンマキさんの近影を見た時はとても穏やかで自然で素敵に歳を重ねていらっしゃってていい感じだったなあ。。今回は17歳のカルメン・マキさん『時には母のないこのように』を久しぶりに感じて見よーっと^^

◎作詞:寺山修司
◎作曲:田中未知

時には母の ない子のように
だまって海を みつめていたい
時には母の ない子のように
ひとりで旅に 出てみたい

だけど心は すぐかわる
母のない子に なったなら
だれにも愛を 話せない

時には母の ない子のように
長い手紙を 書いてみたい
時には母の ない子のように
大きな声で 叫んでみたい

だけど心は すぐかわる
母のない子に なったなら
だれにも愛を 話せない

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!