瞳を閉じて(唄:荒井由実)1974年

昭和・70年代邦楽・荒井由実・瞳を閉じて

27857

『瞳を閉じて』は、74年のアルバム、『ミスリム』に収録されていた曲。この曲は長崎県立五島高等学校奈留分校の女子生徒から校歌を作って欲しいというリクエストに答えて、荒井由実さんが創り上げた作品。このエピソードは1976年に、NHKの「新日本紀行〜歌が生まれて そして〜」で取り上げられましたが、この動画はまさにその時のテレビ番組の中の1シーン。


出典:youtube

風がやんだら 沖まで船を出そう
手紙を入れた ガラスびんをもって
遠いところへ行った友達に
潮騒の音がもう一度届くように
今 海に流そう

霧が晴れたら 小高い丘に立とう
名もない島が 見えるかもしれない
小さな子供にたずねられたら
海の碧さをもう一度伝えるために
今 瞳を閉じて
今 瞳を閉じて