乾杯(唄:長渕剛)1980年

昭和・80年代邦楽・長渕剛・乾杯

11530


出典:youtube

80年リリースの長渕剛さんの『乾杯』。いいですねー。もう日本人にどれほど馴染んで、そして歌われてきたか、計り知れません。80年代後半、唄い方を変えたニューバージョンで、また再燃し、以後、ニューバージョンの『乾杯』がすっかり定着しました。が、しかし、今となっては、80年バージョンのあの『乾杯』が恋しく、そして心に優しく沁みて来ます。。

◎作詞・◎作曲:長渕剛

かたい絆に 想いをよせて
語り尽くせぬ 青春の日々
時には傷つき 時には喜び

肩をたたきあった あの日

あれからどれくらい たったのだろう
沈む夕日を いくつ数えたろう
故郷の友は 今でも君の
心の中にいますか

乾杯! 今君は人生の
大きな 大きな舞台に立ち
遥か長い道のりを 歩き始めた
君に幸せあれ!

キャンドルライトの中の二人を
今こうして 目を細めてる
大きな喜びと 少しのさみしさを
涙の言葉で歌いたい

明日の光を 身体にあびて
ふり返えらずに そのまま行けばよい
風に吹かれても 雨に打たれても
信じた愛に 背を向けるな

乾杯! 今君は人生の
大きな 大きな舞台に立ち
遥か長い道のりを 歩き始めた
君に幸せあれ!

乾杯! 今君は人生の
大きな 大きな舞台に立ち
遥か長い道のりを 歩き始めた
君に幸せあれ!

君に幸せあれ!