61年式、ジャガー マーク2(U.K./Jaguar)

昭和・旧車・外車・ジャガー マーク2

289

◎撮影場所 トヨタ博物館

“第二次世界大戦後、ジャガーが送り出した小型サルーンMk1のモデルチェンジ版として1959年に登場したのがMk2。外観こそMk1と変わらないクラシカルなイメージだが、メカニズム的には大きく進歩していた。高性能コンパクトスポーツセダンとして名声を博したモデルで、レースやラリーで数多くの輝かしい戦跡を残した。”
◎引用:トヨタ博物館表示

After World War II this Mark 2 model appeared in 1959 as the model change version of the small-sized saloon car from Jaguar called the Mark 1. In terms of its exterior appearance the Mark 2 retained the same classical image and was virtually unchanged from the Mark 1, but mechanically it had made major advances. This model gained fame as a high-performance compact sport sedan and left behind numerous brilliant results in both rallying and road racing.