硝子のジョニー(唄:アイ・ジョージ)1961年

昭和・60年代歌謡曲・アイジョージ・硝子のジョニー

6137

わ、『硝子のジョニー』。アイ・ジョージさん、抜群の歌謡力でしたね!子供の頃、よーく真似してました^^ アイ・ジョージさん、そえはそれは苦労を重ねた上でのヒットだったようです!

◎作詞:石濱恒夫
◎作曲:アイ・ジョージ

黒い面影 夜霧に濡れて
ギターも 泣いている
ジョニーよ どこに
いつかは 消えてゆく
恋の夢よ

赤い花束 なみだにうるむ
何故に 帰らぬ
ジョニーよ どこに
いつまた 逢える日
淡い夢よ

黒い太陽 まぶたに消えて
空しい グラスよ
ジョニーよ どこに
語らん いついつ
恋の夢よ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!