DON'T MISS

異邦人(唄:久保田早紀)1979年

久保田早紀さんの異邦人。突然、出現して、とてつもないインパクトを与えてましたね〜! イントロもまさに異邦人。ターキッシュな、あるいはシルクロードを連想させる、思わず聞き耳を立ててしまったイントロでした。久保田早紀さん容姿も美しかったですね!^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=R87Sx2LYy6M] 出典:youtube ◎作詞・◎作曲:久保田早紀 子供たちが空に向い 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている その姿は きのうまでの何も知らない私 あなたに この指が届くと信じていた 空と大地が ふれあう彼方 過去からの旅人を 呼んでる道 あなたにとって私 ただの通りすがり ちょっとふり向いてみただけの 異邦人 市場へ行く人の波に 身体を預け 石だたみの街角を ゆらゆらとさまよう 祈りの声 ひずめの音 歌うようなざわめき 私を置きざりに 過ぎてゆく白い朝 時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 サヨナラだけの手紙 迷い続けて書き あとは哀しみをもて余す 異邦人 あとは哀しみをもて余す 異邦人 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

LATEST NEWS

video

アリナミンAのCM・鍛えれば全身バネになる(1981年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=QC3jINUqsFk?rel=0&controls=0&showinfo=0] 出典:youtube1981年、アリナミンAのCM。俳優名高達郎さんが挑戦する「超人シリーズ」の中の、物凄いマサイ族のジャンプ、こりゃ、トンんでもないジャンプ力でしたねー。

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)1975年

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの4作目のシングルで、75年の大ヒット曲でした。この曲は阿木曜子さんの作詞家としてデビュー曲。一寸前なら憶えちゃいるが、一年前だとチトわからねエなあ・・・いきなり掴んでましたね! https://dailymotion.com/video/x7w5vj ◎作詞:阿木燿子 ◎作曲:宇崎竜童 一寸前なら憶えちゃいるが 一年前だとチトわからねエなあ 髪の長い女だってここにゃ沢山いるからねエ ワルイなあ他をあたってくれよ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 半年前にやめたハズさアタイたちにゃアイサツなしさ マリのお客をとったってサそりゃもう大さわぎ 仁義を欠いちゃいられやしないよ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ ハマから流れて来た娘だね ジルバがとってもうまくってよお 三月前までいたはずさ小さな仔猫を拾った晩に 仔猫といっしょにトンズラよ どこへ行ったか知らねエなあ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 横須賀好きだっていってたけど 外人相手じゃカワイソーだったねエ あんまり何んにも云わない娘だったけど 仔猫と話していたっけねエ 前借り残したまんま一と月たったらおサラバさ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ たった今まで坐っていたよあそこの隅のボックスさ 客がどこかをさわったって店をとび出していっちまった ウブなネンネじゃあるまいしどうにかしてるよあの娘 アンタ あの娘に惚れてるね 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカamzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="hime112909-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category ="Music"; amzn_assoc_default_search_key...
video

72年式、カワサキ Z1・900 Super Four

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=wK2Z4-nd1q0]◎撮影場所 カワサキワールド世界のロードスポーツの潮流を一変させた、当時カワサキが持つ技術の水を集めて生み出されたモーターサイクル。レーサーやごく少数のロードスポーツだけのメカニズムだった並列4気筒DOHC8バルブエンジンを、世界で初めて大量生産車に投入。この903㎥のエンジンは、世界最速であっただけでなく、信頼性や耐久性も他を圧倒した。流れるようなラインを描く4本のマフラーも特徴的で、「スリム、セクシー、スリーク」を合言葉にしたデザインは高い評価を得た。メイン市場であった北米をはじめ、、ヨーロッパでも記録的な大ヒットとなり、レースも活躍。Zシリーズの元祖であり、現在も名車として名高い。 ◎引用:カワサキワールド表示
[td_block_social_counter custom_title=”STAY CONNECTED” facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]

POPULAR ARTICLES

キックの鬼 沢村忠

あの頃、沢村忠、凄かったですね!まさにヒーローでした。 『真空飛び膝蹴り』がいつでるかいつでるかってTV観戦してましたね〜漫画、アニメにもなりました、そう『キックの鬼』^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=ddAS8PdD-fw] 出典:youtube これは当時のTVアニメ、キックの鬼のOPです。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=qaMkGeVu5cI] 出典:youtube
video

70年式、日産ブルーバード 1600SSS p510(70年、東アフリカ・サファリラリー総合優勝車両)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=iE8hSzWhNXI]◎撮影場所 東京MEGAWEBヒストリーガレージエドガー・G/ハーマン/ハンス・シュラー組【4号車】 “初代(310型系)、2代目(410型系)に続き、1967年(昭和42年)8月、ブルーバードは3代目となる510型にフルモデルチェンジを果たしました。この510型も歴代ダットサンと同様、国際ラリーの過酷な舞台で鍛えられ、そのポテンシャルの高さを実証していきます。そして、1970年(昭和45年)の第18回東アフリカサファリラリーにおいて、1600SSSをベースにしたラリーマシン(直列4気筒1595cc・130馬力)が、総合/クラス/チームの各部門を征し、国産車として初の3冠完全制覇を達成。日産自動車が同ラリーに初挑戦してから、8年目にしての快挙となりました。510型は、昭和の名優、石原裕次郎さん主演の映画「栄光への5000キロ」(1969=昭和44年7月公開)で、同ラリーを舞台に成長していく若きドライバーに扮する石原さんのマシンとして共演した「スクリーン上の名車」の一台として記憶されています。” ◎引用:日産ヘリテージコレクション表示 This machine was the overall winner of the 18th African Safari Rally in 1970. In the eighth year after its debut entry, it...
video

☆番外編(クラシック)36年(昭和11年)式、ダットサン15型フェートン

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=GWacfEu_aDY?rel=0]◎撮影場所 日産ヘリテージコレクション“1936年(昭和11年)5月に登場したダットサン15型フェートンです。フェートンとは、4人乗りセダンを幌付きにした仕様です。搭載エンジンは1935年に登場した14型と同じ722cc(7型)で、排気量こそ同じですが、圧縮比を5.2から5.4に上げることで、16馬力と1馬力向上させています。現在でこそクルマにとって1馬力は大きなパワーアップには感じられないかもしれませんが、当時では着実な進化といえるものです。エクステリアでは、ラジエーターグリルの左上に角型のDATSUNバッジが付いたのが15型の特徴ですが、このクルマでは残念ながら欠品となっています。さらに、ボンネット真横にあるルーバーのデザインも14型のシンプルな縦縞のものから、5つ連なるような横長形状のデザインに変わっています。 ” ◎引用:日産ヘリテージギャラリー表示 The "15", which appeared in May 1936, uses the same 722cc (Type 7) engine as the "14", but the compression ratio was raised...

LATEST REVIEWS

72年式、ホンダシャリー ホンダCF50-Ⅱ

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=90L0yFS_K4E] ◎撮影場所 ホンダコレクションホール コンセプトは女性版ダックス。ホームバイクのキャッチフレーズで販売されました。

RECENT COMMENTS