68年式、ヤマハ HS1

昭和・旧車・バイク・ヤマハ HS1

2159

“流麗なスタイリングやカラーリングを特徴として20歳前後の若者に向けて発売されたスポーツモデル。AT90(1965年発売)をベースに、オートルーブシステム、ツイン・キャブレターを装備した2気筒エンジンに排気効率を高める5ポートシステムを採用。さらにスポーティなリターン式5段変速機、125ccモデルと同等の強靭なダイヤモンドフレームを組み合わせ、クラストップの軽量な車体でパワフルな走りを実現した。”
◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ

This sport model featured clean styling and coloring and was aimed at riders around 20 years of age. Based on the AT90 (released in 1965), it adopted the “Autolube” system and a twin-carburetor 90cc 2-cylinder engine with a 5-port layout to boost exhaust efficiency. It also featured a sporty return-type 5-speed transmission and a diamond frame of the same strength as a 125cc model in a package that achieved powerful performance with the lightest chassis in its class.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!