DON'T MISS

時の過ぎゆくままに(唄:沢田研二)1975年

いやあ、この『時の過ぎゆくままに』も大ヒットでしたねー!そうそうジュリーが主演を務めた、テレビドラマ『悪魔のようなあいつ』の挿入歌としても使用され、この頃、これでもかってくらい耳にしてました^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=I7EzMEQKGCw] 出典:youtube◎作詞:阿久悠 ◎作曲:大野克夫 あなたはすっかり つかれてしまい 生きてることさえ いやだと泣いた こわれたピアノで 想い出の歌 片手でひいては ためいきついた 時の過ぎゆくままに この身をまかせ 男と女が ただよいながら 堕ちてゆくのも しあわせだよと 二人つめたい からだ合わせる からだの傷なら なおせるけれど 心のいたでは いやせはしない 小指に食い込む 指輪を見つめ あなたは昔を 思って泣いた 時の過ぎゆくままに この身をまかせ 男と女が ただよいながら もしも二人が 愛せるならば 窓の景色も かわってゆくだろう 時の過ぎゆくままに この身をまかせ 男と女が ただよいながら もしも二人が 愛せるならば 窓の景色も かわってゆくだろう

LATEST NEWS

アグネスラム

1975年ごろ、 突然ブラウン管(古っ)笑 に現れて、瞬間で、 日本の男たちをメロメロにしたアグネス。 いやあ、可愛かった!!(その突然現れたテレビCM: 後のテレビ番組でCMが紹介されている動画) https://dailymotion.com/video/x1330ua (ハウスフルーチェのCM) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=Q9AV_R_ZbPU] 出典:youtube

アリナミンAのCM・鍛えれば全身バネになる(1981年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=QC3jINUqsFk?rel=0&controls=0&showinfo=0] 出典:youtube1981年、アリナミンAのCM。俳優名高達郎さんが挑戦する「超人シリーズ」の中の、物凄いマサイ族のジャンプ、こりゃ、トンんでもないジャンプ力でしたねー。

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)1975年

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの4作目のシングルで、75年の大ヒット曲でした。この曲は阿木曜子さんの作詞家としてデビュー曲。一寸前なら憶えちゃいるが、一年前だとチトわからねエなあ・・・いきなり掴んでましたね! https://dailymotion.com/video/x7w5vj ◎作詞:阿木燿子 ◎作曲:宇崎竜童 一寸前なら憶えちゃいるが 一年前だとチトわからねエなあ 髪の長い女だってここにゃ沢山いるからねエ ワルイなあ他をあたってくれよ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 半年前にやめたハズさアタイたちにゃアイサツなしさ マリのお客をとったってサそりゃもう大さわぎ 仁義を欠いちゃいられやしないよ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ ハマから流れて来た娘だね ジルバがとってもうまくってよお 三月前までいたはずさ小さな仔猫を拾った晩に 仔猫といっしょにトンズラよ どこへ行ったか知らねエなあ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 横須賀好きだっていってたけど 外人相手じゃカワイソーだったねエ あんまり何んにも云わない娘だったけど 仔猫と話していたっけねエ 前借り残したまんま一と月たったらおサラバさ アンタ あの娘の何んなのさ! 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ たった今まで坐っていたよあそこの隅のボックスさ 客がどこかをさわったって店をとび出していっちまった ウブなネンネじゃあるまいしどうにかしてるよあの娘 アンタ あの娘に惚れてるね 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
[td_block_social_counter custom_title=”STAY CONNECTED” facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]

POPULAR ARTICLES

70年式、日産・スカイラインGT-R KPGC10型

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=CuDjK99u2js]◎撮影場所 東京MEGAWEBヒストリーガレージ “プリンス自工との合併を経た1969年(昭和44年)2月、日産の技術の粋を集めた「スカイライン2000GT-R」が誕生しました。ツーリングカーレースを闘うために生まれたこの「GT-R」は、おとなしい外観のセダンボディ*に、打倒ポルシェを期して開発されたプロトタイプレーシングカー「R380」のノウハウを満載した、当時の常識を超えた高性能車でした。特にそのエンジンには、R380用エンジンを市販車用に再設計した、量産車として世界初の4バルブDOHC機構が採用されていました。 実戦では、発売から3ヶ月後の5月、「JAFグランプリ」にてデビューウィン。その後も、熟成開発を重ねながら台頭してくるライバルたちを抑え続け、ついに1972年(昭和47年)3月、前人未踏の累計50勝を達成。同年10月のワークス活動休止までに通算52勝、うち49勝は連勝という大記録を打ち立てたのです。*1970年秋からは2ドアハードトップボディ専用となります。” ◎引用:日産ヘリテージコレクション表示

ぼくの好きな先生(唄:RCサクセション)1972年

https://dailymotion.com/video/x10vxxg 『ぼくの好きな先生』。 RCサクセションが歌った、1972年の曲。 RCサクセションといえば、もちろんロックバンド。ただそれは78年ごろからのスタイルで、それまではこのようなフォークのカテゴリーに入るような素晴らしい曲を残していますね!◎作詩:忌野清志郎 ◎作曲:肝沢幅一 たばこを吸いながらいつでもつまらなそうに たばこを吸いながらいつでも部屋に一人 ぼくの好きな先生 ぼくの好きなおじさん たばこと絵の具のにおいのあの部屋にいつも一人 たばこを吸いながらキャンバスに向かってた ぼくの好きな先生 ぼくの好きなおじさん たばこを吸いながら困ったような顔して 遅刻の多いぼくを口数も少なくしかるのさ ぼくの好きな先生 ぼくの好きなおじさん たばこと絵の具のにおいのぼくの好きなおじさん たばこを吸いながらあの部屋にいつも一人 ぼくと同じなんだ職員室がきらいなのさ ぼくの好きな先生 ぼくの好きなおじさん たばこを吸いながら劣等生のこのぼくに すてきな話をしてくれたちっとも先生らしくない ぼくの好きな先生 ぼくの好きなおじさん たばこと絵の具のにおいのぼくの好きなおじさん

ブルーバードの映画の1シーンのようなCM(1969年)磯野洋子

https://dailymotion.com/video/x5e8fyz 出典:dailymotion69年のブルーバードのCM。登場する車は510・SSSの1600cc2ドアクーペ。タイヤがはまって困っている磯野洋子さん演じる女性をカッコよく助けるCM。自分が着ているコートを脱いでタイヤの間に挟みこんで回避するシーン、めちゃくちゃカッコいい。なかなかいいですね!まるで映画の1シーンのようなCMです^^

LATEST REVIEWS

☆番外編(クラシック)38年(昭和13年)式.フォルクスワーゲン 38 プロトタイプ(Germany/Volkswagen)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=3j7Hr52Ye4I?rel=0] ◎撮影場所 トヨタ博物館 “ドイツでは、ヒトラーの掲げた「国民車構想」をもとに国をあげて自動車の大衆化が行なわれた。国民車=VW、すなわちフォルクス・ワーゲンが、誕生したのである。設計はいうまでもなくフェルディナント・ポルシェが担当。頑丈なプラットフォームシャシー、4輪独立懸架、空冷水平対向4気筒エンジン、そしてRR駆動の公式がこの時できあがったのである。販売は一定額を積み立てていく貯蓄販売という方法が採られたが、第2次世界大戦が終わるまで、民間にはほとんど渡らなかった。 ” ◎引用:トヨタ博物館表示

RECENT COMMENTS

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でフォローしよう!