アグネスラム

1975年ごろ、 突然ブラウン管(古っ)笑 に現れて、瞬間で、 日本の男たちをメロメロにしたアグネス。 いやあ、可愛かった!!(その突然現れたテレビCM: 後のテレビ番組でCMが紹介されている動画) https://dailymotion.com/video/x1330ua (ハウスフルーチェのCM) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=Q9AV_R_ZbPU] 出典:youtube

アリナミンAのCM・鍛えれば全身バネになる(1981年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=QC3jINUqsFk?rel=0&controls=0&showinfo=0] 出典:youtube1981年、アリナミンAのCM。俳優名高達郎さんが挑戦する「超人シリーズ」の中の、物凄いマサイ族のジャンプ、こりゃ、トンんでもないジャンプ力でしたねー。

72年式、カワサキ Z1・900 Super Four

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=wK2Z4-nd1q0]◎撮影場所 カワサキワールド世界のロードスポーツの潮流を一変させた、当時カワサキが持つ技術の水を集めて生み出されたモーターサイクル。レーサーやごく少数のロードスポーツだけのメカニズムだった並列4気筒DOHC8バルブエンジンを、世界で初めて大量生産車に投入。この903㎥のエンジンは、世界最速であっただけでなく、信頼性や耐久性も他を圧倒した。流れるようなラインを描く4本のマフラーも特徴的で、「スリム、セクシー、スリーク」を合言葉にしたデザインは高い評価を得た。メイン市場であった北米をはじめ、、ヨーロッパでも記録的な大ヒットとなり、レースも活躍。Zシリーズの元祖であり、現在も名車として名高い。 ◎引用:カワサキワールド表示

74年式、カワサキ H2(MACH Ⅳ)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=GSgHgwbK-Oo]◎撮影場所 カワサキワールド500c㎥のH1マッハIIIで築いた大型車への布石をさらに強化すべく、1971年、750c㎥クラスにH2 マッハⅣが投入された。最高出力74馬力/6,800rpmのパワフルなエンジンを搭載し、0−400m加速12秒、最高速度203km/hと、当時の市販車最速を誇った。4サイクルモデルに移行しつつある時代の中にあって、圧倒的なパワーと独特なスタイル、スパルタンなマシン特性で異彩を放つマシンであった。 ◎引用:カワサキワールド表示

早春譜

『早春譜』。美しい曲ですね。長野県の安曇野あたりの早春の情景をうたった歌とか。。今聞くと、日本人に生まれてよかったなあ〜って感じてしまいます。この曲の発表は、1913年(大正2年)。心に染み渡る歌ですね〜。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=1ucn5p19NAw&w=560&h=315] 出典:youtube◎作詞:吉丸一昌 ◎作曲:中田 章 春は名のみの 風の寒さや 谷の鶯 歌は思えど 時にあらずと 声も立てず 時にあらずと 声も立てず 氷解け去り 葦は角ぐむ さては時ぞと 思うあやにく 今日も昨日も 雪の空 今日も昨日も 雪の空 春と聞かねば 知らでありしを 聞けば急かるる 胸の思いを いかにせよとの この頃か いかにせよとの この頃か

映画 青い体験(1973年)

このシリーズ、大好きでした。。 思春期の少年達に丁度良い感じのお色気体験を、淡〜い思い出として心に残してくれました。日本では、テレビのロードショーで何度か放送された記憶があります。青い体験、続・青い体験、よかったなあ。。 “呉服商を営むイグナツィオ(イニャツィオ)とその一家は妻と3人の男の子たちの5人暮し。しかし、ある夜妻が急死してしまう。 突然の出来事に戸惑うのもつかの間、イグナツィオたちには妻の葬儀と親戚縁者たちへの応対に忙しい一日が始まった。漸くのことで埋葬を終え、自宅に戻って来たイグナツィオ一家。それを出迎えたのは見ず知らずの女性アンジェラであった。 聞くとアンジェラは妻が生前申し込んでいた家政婦であり、今日斡旋所から派遣されて来たのだという。家族を失って気落ちしていた一家の人々は、美人で気立てのいいアンジェラをすっかり気に入ってしまう。アンジェラもまた一家を励まそうと精力的に尽くした。 やがて、その姿に感心したイグナツィオはアンジェラに妻になってもらおうと結婚を申し込むが、一家の次男ニーノもまたアンジェラには特別な感情を抱いていた。” ◎引用:wikipedia

日立パディスコ(1975年)

ワイヤレスマイクが多機能で、 本体に挿入する、 いや本体から飛び出すタイプが流行ってましたね。 私は、ナショナルのマック持ってましたが、 75年夏、これが出た時、 意味もなく、やられたあ。。 と、思いました^^

不二家ハートチョコレートのCM(1974年)

https://dailymotion.com/video/x5ubitj 出典:dailymotion不二家ハートチョコレートの1974年のCM。懐かしいなあ^^ バレンタインデーがだんだん市民権を得て、 学校でも女子が男子にチョコレートを渡す行為がよく見られるようになった頃だったので、 このCMは印象に残ってますねー! 「恋はハートで ハートで迫るのよ〜」歌は山下達郎さんでした^^

Sweet Agnes(高中正義)1977年

夏になると、 だんだか無性に、この高中正義さんの、SWEET AGNESを聴きたくなります! とてつもなく暑い、あの夏の日、そしてキンキンに効かせたカークーラー、 あああ、あの頃がよみがえる^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=DBQkyBmuxus] 出典:youtube

92年式、ホンダ NR

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=EUiUcOX1BrQ]◎撮影場所 ホンダコレクションホール“世界GP出場NR(New Racing)レーサーのノウハウを活用、市販車世界初の楕円ピストン・エンジン搭載。チタンやカーボンなど最先端技術を結集した次世代ロードスポーツモデル。” ◎引用:ホンダコレクションホール表示 Utilizing know-how from Honda's NR (New Racing) 500 GP bikes, the NR was the first production motorcycle to feature an oval piston...

プリティのCM(1977年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=aDpA1bfEcHc] 出典:youtube手と足にプリティ♪ 頭に刷り込まれるほど、このCMよく流れてました^^ 現在も小林製薬さんから販売されてるようですが、 あの頃の販売元はアメリカンドラッグ・コーポレーション。

Kimco/キムコのCM(1975年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=2H63m1baL0s] 出典:youtubeうわあ、キムコ、懐かしい^^ キムコのテレビCMは、とても多かったように記憶しています。 黄色ベースに、横文字。なんか輸入品ってすごいってイメージがあったので、 幼い頃、変な憧れがありました。

70年式、ヤマハ DX250

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Ka6ecvF04J0]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“同年4月に発売されたスポーツモデルRX350の250ccバージョン。5ポート方式、オートルーブ機構、ツインキャブレターを採用した新設計の2気筒エンジンを、市販レーサーゆずりの高張力鋼管製ダブルクレードルフレームに搭載。足まわりにはアルミ製ボトムケースのセリアーニ型フロントフォークとイニシャル3段調整式リアクッション、完全防塵防水型ドラムブレーキを装備。同時代のスポーツバイクの最先端をいく俊敏・軽快な走行性能を発揮した。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ DX250 This model was the 250cc version of the sport model RX350 released in April of the same year. Its newly designed 2-cylinder engine...

78年式、ヤマハ YZR500(0W35K)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=4PK58LO72tc]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“ヤマハ独自の新機構YPVS(Yamaha Power Valve System)を初めて装備したGP500ファクトリーマシン。排気タイミングをコントロールしてトルクの谷を解消する可変式排気バルブによって劇的なラップタイム短縮を実現し、デビューした'77年シーズン終盤のフィンランドGP、チェコスロバキアGPで2連勝。翌78年にはケニー・ロバーツとともに11戦中4勝をあげ、世界GP500・3連覇への第一歩を踏み出した。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ This was the first GP500 factory machine to feature the Yamaha Power Valve System (YPVS). The variable exhaust valve controlled...

80年式、ヤマハ RZ250(ヤマハ展示車)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=_aprpiyv72c]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“2ストロークエンジンの魅力を凝縮したピュアスポーツ。リッター当たり140馬力の高出力エンジン、ヤマハ独自のモノクロスサスペンション、軽量キャストホイール等による圧倒的な性能とロードレーサーTZ250を思わせる精悍なスタイリングが多くのファンを魅了した。“ナナハン(750ccクラスの通称)キラー”と呼ばれた兄弟モデルRZ350とともに4ストロークに移行しつつあった市場のトレンドを一変させ、後の“レーサーレプリカ”ブームの先駆けとなった。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ This pure sport model provided an exciting experience of the 2-stroke engine at its very best. It featured a powerful engine pumping out...

エメロンクリームリンスのCM(1970年発売当時)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=TWYsXRI9g7I] 出典:youtubeああ、そうでした! ハニーナイツの「ふりむーかないでー ○○の人♪」は、あまりにも有名ですが、 その前の1970年発売当時は、こっちの「振り向かないで♪」でしたね!^^

81年式、アウディ クワトロ(Germany/Audi) 

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=D22DC6Ke9GQ]◎撮影場所 トヨタ博物館“アウディ80シリーズの2ドア・クーペモデルに高性能なターボ付エンジンを搭載して1980年に登場した。車名のクワトロ(イタリア語の「4」)が示す通り、このモデルの最大の特徴は、センター・デフ内蔵のフルタイム式4輪駆動(4WD)システムである。路面状況を問わない圧倒的な操縦安定性がラリーで大センセーションを巻き起こし、フルタイム4WDシステムは世界中のメーカーに波及した。” ◎引用:トヨタ博物館表示 Audi Quattro (1981, Germany) Audi first released the original Quattro, a two-door coupe model equipped with a high-performance turbocharged engine, in 1980 as a...

早乙女愛

映画、愛と誠のオーデイションで、 なんと4万人の中から選ばれてデビュー。 当時、美貌とグラマラスな体に ドキドキしたのを覚えています。 残念ながら、とてもお若くして、召されました。 2010年7月、満51歳没。 早乙女愛 - Wikipedia

87年式、ヤマハ SDR

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=MZyW08d_ojo]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“高剛性と軽量化をハイレベルで両立したトラスフレームに、吸気脈動を平滑化するYEIS、排気効率を高めるYPVS、レスポンスを高めるフラットバルブキャブレターなどを採用したクランク室リードバルブ吸気の200cc・水冷・単気筒エンジンを搭載。軽快な操縦性と運動性能、強烈な加速感といった2ストロークスポーツならではの魅力を凝縮し、常用域で楽しめるマシンに仕上げた。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ This model featured a 200cc liquid-cooled single-cylinder engine with a crankcase reed valve intake, YEIS to smooth out intake pulse, YPVS to heighten...

まゆ玉コロコロ

名前も知らず、ただ夢中でコロコロ転がる玉に魅せられて遊んだ幼少期を思い出します。 “まゆ玉コロコロ”とか、“まゆ玉落とし”とか呼ばれてるようです。 現在も販売されてるようで、なんだか嬉しいなあ^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=pgmFRm5hktU] 出典:youtube