昆虫物語 みなしごハッチ(1970年4月〜)

昭和・アニメ・昆虫物語みなしごハッチ

9595

毎回毎回良く泣かされました。
本当に感動しましたねー。テレビアニメでここまで涙するアニメってないんじゃないでしょうか??
昆虫同士の残酷な戦いや、愛や、友情にぐんぐん引き込まれていきました。。
人気だったからでしょう。74年には『新みなしごハッチ』。そして89年に『第1作のリメイク版』も放映されたようです。今からでも、全て見てみたいですねー。


出典:youtube

ストーリー
“スズメバチに襲われ母と離れ離れになってしまった主人公ミツバチのハッチがまだ見ぬ母を探して苦難の旅をするストーリー。ハッチがまだ卵の頃にシマコハナバチのおばさんに拾われ育てられていたが、自分がミツバチの子であることを知り、本当の母を探しに旅に出る。ほぼ毎回悪役にいじめられたり、他の虫の死に遭遇するなど子供向けアニメにしては悲劇的なストーリーが多い。”
◎引用:wikipedia