Going back to china(Diesel・鹿取容子)1980年

https://dailymotion.com/video/x5g3tpc 出典:dailymotion悩ましいサビのメロディラインが、イントロからいきなりくるから、一瞬で興味をそそられましたねー。鹿取容子さん版は、Dieselのカバーですが、リズムも良くって、総合的に、鹿取容子さん版が華があってよかったなあ!港の灯りキラキラ 夢みたいにきれい そっと私をつねって 好きになった人 ゆらり あなたのお船に ゆらり 揺られて揺れて 今夜 連れて行かれたい CHINA 今夜 異国で抱きしめて 今夜 連れて行かれたい CHINA 今夜 異国で愛してね 外人墓地を歩けば 哀しいほど素敵 生きてることを忘れて 今口づけして ゆらり あなたのお船に ゆらり 揺られて揺れて 今夜 強く結ばれて CHINA 今夜 あなたと眠りたい 今夜 きっと必ずよ CHINA 今夜 すべてになりたいの ゆらり あなたのお船に ゆらり 揺られて揺れて 今夜 連れて行かれたい CHINA 今夜 異国で抱きしめて 今夜 連れて行かれたい CHINA 今夜...

七色仮面(1959年6月〜)

二丁拳銃を駆使して、敵から撃たれても全然平気な不死身の七色仮面。強さに憧れたなあ^^ 瞬間移動も変身もする七色仮面はヒーローでした。千葉真一版になってからはスピード感があってさらに面白くなったなあ。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=54a9CcaL0fo] 出典:youtube “『月光仮面』の川内康範が、七つの顔を持つ男・多羅尾伴内をモチーフにして作り上げた。東映初の仮面ヒーローものであり、『月光仮面』と並び黎明期のテレビ番組を代表するヒーローである。映画『月光仮面』を製作した東映が新たな連続テレビ映画の企画を川内に依頼し、自社制作のテレビドラマを再編集映画として公開する『東映特別娯楽版』の一本として、本作は製作された。劇場公開を前提として35mmフィルムで撮影されており、撮影費用は一本500万円という当時のテレビ番組としては破格の金額で製作された。” ◎引用:wikipedia「七色仮面の歌」 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=Vuj3gsTSnQg] 出典:youtube「七色仮面の歌」新七色仮面(千葉真一) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=oykokwL6xdk] 出典:youtube 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

瞳を閉じて(唄:荒井由実)1974年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=ycj99A-zQLE] 出典:youtube『瞳を閉じて』は、74年のアルバム、『ミスリム』に収録されていた曲。この曲は長崎県立五島高等学校奈留分校の女子生徒から校歌を作って欲しいというリクエストに答えて、荒井由実さんが創り上げた作品。このエピソードは1976年に、NHKの「新日本紀行〜歌が生まれて そして〜」で取り上げられましたが、この動画はまさにその時のテレビ番組の中の1シーン。風がやんだら 沖まで船を出そう 手紙を入れた ガラスびんをもって 遠いところへ行った友達に 潮騒の音がもう一度届くように 今 海に流そう 霧が晴れたら 小高い丘に立とう 名もない島が 見えるかもしれない 小さな子供にたずねられたら 海の碧さをもう一度伝えるために 今 瞳を閉じて 今 瞳を閉じて 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

84年式、日産 スカイライン セダン 2000ターボインタークーラー RS・X

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=aNJzvbRVTpg] ◎撮影場所 日産ヘリテージコレクション “6代目スカイライン(R30型)は、1981年(昭和56年)にデビューし、1985年まで生産されました。アメリカの名優、ポール・ニューマンを起用したことから「ニューマン・スカイライン」の愛称で呼ばれました。RS系は1983年(昭和58年)2月、ターボエンジンのFJ20ET型を搭載した2000ターボRSがデビュー。さらに同年8月にはマイナーチェンジで、フロントグリルが「鉄仮面」という愛称のグリルに変更、テールランプがスモーク化されました。このRS・Xは、8つの調整機能を持つ8ウェイ電動マルチバケットシート、パワーステアリング、パワーウインド、カセット付きラジオなど、車内装備を充実させた豪華仕様です。” ◎引用:日産ヘリテージコレクション表示 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

85年式、日産 フェアレディZ 2by2 ZG Tバールーフ(GZ31)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=MvLfa5HSojQ]◎撮影場所 日産ヘリテージコレクション “1960(昭和35)年1月登場の「ダットサン・フェアレディ(SPL212/213型)」からのフェアレディとフェアレディZは、1983(昭和58)年に累計生産台数100万台を突破しました。その記念すべき年にデビューしたのが、3代目フェアレディZ・Z31型です。エンジンは従来の直列6気筒・L 型から、新世代のV 型6気筒・VG 型に進化しました。エクステリアは、ロングノーズ・ショートデッキのプロポーションを受け継ぎながら、空気抵抗係数(Cd 値)=0.31の尖鋭的なシルエットに生まれ変わり、消灯時でもレンズの一部が見えるパラレルライジングヘッドランプなどによる個性的なデザインも人気を集めました。このクルマは、最高出力170馬力のV20ET型エンジンを 搭載した「ZG」です。” ◎引用:日産ヘリテージコレクション表示 The third-generation Z (Z31) was launched in 1983, the same year as the Fairlady production total passed 1...
video

東芝日曜劇場オープニング・ジュディ・オング版(1986年〜)

https://dailymotion.com/video/x5fuu3y 出典:dailymotion1956年から開始された東芝日曜劇場。そう還暦を超えてます^^ 長い長い歴史の中で、1986年4月からのオープニングの曲が、あの、「光る 光る 東芝♪」から、ジュディオングさんが唄う、「愛のめぐり逢い」に代わり、1993年まで使用されていました。この曲がまたいいですねー。特に、「昨日、今日、明日と、時の流れに〜♪」のところ、もうたまりません^^ 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

I Shall Be Released(The Band)1968年カバー

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=KfxTL-vLF3s] 出典:youtube68年のザ・バンドのデビューアルバム、『Music From Big Pink』に収められていた、ボブディランのカバーで、 “I Shall be Released”。これはもうたまりません。全身に沁み渡ります!They say everything can be replaced They say every distance is not near So I remember every face Of every...

ヘイ・トゥナイト/Hey, Tonight(CCR)1971年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=i1PpTXtlnb0] 出典:youtubeCCRとは、Creedence Clearwater Revival(クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル)の略。この曲は、あの名曲『雨を見たかい』のB面に収録されてました。大好きで、A面もB面もよく聴きました! 「ヘイ・トゥナイト」、ストレートで、シンプルでいいなあ!Hey, tonight It's gonna be tonight Don't you know I'm flyin' Tonight, tonight Hey, c'mon Gonna find my soul Tonight, tonight Gonna get it to the rafters Watch me...

ボーイ・ハント/Where The Boys Are(コニー・フランシス/Connie Francis)1961年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=cqgl0VRJW0E&w=560&h=315] 出典:youtubeコニーフランシスの『ボーイハント』。日本でも、森山加代子さん、伊東ゆかりさんがカバーしてましたのでおなじみの曲。70年代中盤ののオールディーズブームの時も、ツイストの合間のチークタイムにぴったりで、頻繁に流れてました!Where the boys are Someone waits for me, A smiling face, a warm embrace, Two arms to hold me tenderly Where the boys are My true love will...

竹田の子守唄(赤い鳥)1969年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=a7W-slP5m88] 出典:youtube最初にこの曲を聴いた時、涙が出そうになったことを覚えています。山本潤子さんの声が沁みて沁みて、どうしようもないくらい沁みてきたあのときのあの感覚。不思議な感覚でした。今更ながら、『赤い鳥』って素晴らしいグループでしたね!京都竹田地方の子守唄 守りもいやがる 盆から先にゃ 雪もちらつくし 子も泣くし 盆がきたとて なにうれしかろ 帷子(かたびら)はなし 帯はなし この子よう泣く 守りをばいじる 守りも一日 やせるやら はよもいきたや この在所(ざいしょ)越えて むこうに見えるは 親のうち 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

64年式、ツンダップKS50(Germany/ZUNDAPP)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=EyYxjL-Ryrw]◎撮影場所 ホンダコレクションホール “ツンダップの50ccエンジンを搭載したモペットタイプ。フロントサスペンションにテレスコピックフロントフォークが採用されている。” ◎引用:ホンダコレクションホール 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

コンドルは飛んで行く/El Condor Pasa 〈If I Could〉(サイモン&ガーファンクル/Simon & Garfunkel)1970年カバー

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=pey29CLID3I] 出典:youtubeこの頃、ラジオつければ、サイモンとガーファンクル。そんなイメージが浮かぶほど、何曲もの彼らの曲がヒットチャートに上がってました。 1970年といえば、あの名曲『明日にかける橋』の年。とてつもない人気の中、この『コンドルは飛んでいく』がリリースされた時は、このグループどこまでいくのーって感じがするほど、エネルギーに満ち満ちてましたね!I'd rather be a sparrow than a snail Yes I would, if I could, I surely would Away, I'd rather sail away Like a swan that's...

82年式、ホンダ FT400

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Sv0yUCIi4Kw]◎撮影場所 ホンダコレクションホール “アメリカ独自の、ダートトラックで活躍していたXLレーサーがモデル。 始動の楽なセルモーター始動エンジン、個性的デザインのタンクがマニアに注目された。” ◎引用:ホンダコレクションホール表示 HONDA FT400 This FT400 is modelled on the XL racers that competed on American dirt tracks. With convenient electric starting and sharp-looking tank...

ハード・ラック・ウーマン/Hard Luck Woman(KISS)1976年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=GUFuJQATLZA] 出典:youtubeピーター・クリスがボーカルをとった、ハード・ラック・ウーマン。76年のアルバム『地獄のロックファイアー(Rock and Roll Over)』に収められた曲で、シングルカットもされたヒット曲でした!すごく聴きやすい曲です!If never I met you I'd never have seen you cry If not for our first hello We'd never have to say goodbye If...

アイアンキング(1972年10月〜1973年4月)

アイアンキング見てたなあ。この頃、歌手として俳優としてすごい人気だった石橋正次さんが、なんとも魅力的な演技やってました。この頃『夜明けの停車場』がヒットしてたころ、また日曜日の19時からというゴールデンタイムでの放送だったのでとても人気でした!アイアンキングに変身するのは、浜田光夫さん演じる霧島五郎。いいコンビでしたね^^第1話(朝風の密使) https://dailymotion.com/video/xwhdei ストーリー  “かつて大和朝廷に滅ぼされた少数民族の末裔・不知火一族が、日本の現体制を転覆させるべく巨大ロボットを操って破壊活動を開始した。この危機に際し国家警備機構は、腕利きだが当局上層部の意向に逆らいがちなエージェント・静弦太郎と、彼のサポート役として霧島五郎を不知火一族の討伐へと向かわせた。 実は五郎の正体は国家警備機構の津島博士が極秘裏に開発したサイボーグであり、水を動力源とする巨大戦士・アイアンキングへの変身能力を持っていた。五郎は弦太郎が危機に瀕した時には変身して助太刀するが、弦太郎は普段ドジでマヌケで暇さえあれば水をガブガブ飲んでいる五郎がアイアンキングであることを知る由もない。二人はさまざまな人々との出会いと別れを繰り返しながら戦いの旅を続ける。 激闘の末に不知火一族を倒した二人は、さらに怪獣型ロボットを操るテロ組織・独立幻野党や、宇虫人(昆虫型宇宙人)タイタニアンとの戦いへと身を投じてゆく。” ◎引用:wikipedia   口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!  

怪傑ハリマオ(1960年4月〜1961年6月)

第1部最終回(正義の凱歌) https://dailymotion.com/video/x5fgitv 出典:dailymotionハリマオ、かっこよかったです。私がしっかり見たのは、『月光仮面』、『豹の眼』、と同様に再放送でしたが、すごく興奮して見てました。あの頃はその舞台もよく理解してなかったけれど、実際に東南アジアでのロケが行われてたんですねー!第1部、『魔の城』ストーリー “太平洋戦争直前。東南アジアは欧米諸国の植民地下にあった。ジャワを支配する某国の軍事機関「ジャワ統治庁」はひそかに東南アジア全土の征服を企てていた。ジャワの民衆を弾圧し反乱を誘発し、鎮圧を名目に本国より軍を出動させる恐るべき計画だった。彼らと結託する死の商人、陳秀明は役に立たない武器を集め、ジャワの民衆に売りつけて巨額の利益を得ようとしていた。だが正義の味方、快傑ハリマオが現われて、彼らの陰謀を妨害する。ハリマオはジャワ統治庁の役人に虐待されているジャワの民衆を救出し、機密書類をやすやすと奪い取る。ハリマオの正体は、日本人という以外、何も分からなかった。このままでは東南アジア征服の計画が進まない。ジャワ統治庁のコバール長官は、世界中にその名を知られた秘密結社「黒いつめ」のボス、キャプテンKKに莫大な報酬と引き替えに、ハリマオ暗殺を依頼した。ハリマオは陳の武器を全て奪い取り、日本人の拳銃少年、太郎たちの協力を得て黒いつめの本拠地である孤島「魔の城」に乗り込み、ついに黒いつめを壊滅させる。こうしてコバール長官のもくろみは崩れ去り、南の島には平和が戻った。” ◎引用:wikipedia 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

戦争を知らない子供たち(唄:ジローズ)1971年

https://dailymotion.com/video/x2l7zw2 『戦争を知らない子供たち』ベトナム戦争真っ只中、北山修さんが作詞した、云わば反戦歌ですね。ジローズの歌も大ヒット。同名の映画も製作されたり、ちょっとした社会現象を巻き起こした歌でした!◎作詞:北山修 ◎作曲:杉田二郎 戦争が終わって 僕らは生まれた 戦争を知らずに 僕らは育った おとなになって 歩きはじめる 平和の歌を くちずさみながら 僕らの名前を 覚えてほしい 戦争を知らない 子供たちさ 若すぎるからと 許されないなら 髪の毛が長いと 許されないなら 今の私に 残っているのは 涙をこらえて 歌うことだけさ 僕らの名前を 覚えてほしい 戦争を知らない 子供たちさ 青空が好きで 花びらが好きで いつでも笑顔の すてきな人なら 誰でも一緒に 歩いてゆこうよ きれいな夕陽が かがやく小道を 僕らの名前を 覚えてほしい 戦争を知らない 子供たちさ 戦争を知らない 子供たちさ 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!

Peace of Mind (ボストン/Boston)1977年

https://dailymotion.com/video/x5fcdhi 出典:dailymotionボストンのアルバム『幻想飛行』は、リリースされてすぐに購入。その新鮮で斬新な、まるで宇宙人のサウンドのような、始めて聞く色の完璧なサウンド。完全にノックアウトされ、全て聴き終わった時には立ち上がれないほどの衝撃を覚えました。その中から “Peace of Mind”をご紹介します。素晴らしいです!Now if you're feelin' kinda low 'bout the dues you've been paying Future's coming much too slow And you want to run but somehow...

映画 ナイル殺人事件(日本公開1978年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=MdI2BQVaX1g] 出典:youtube霞がかってますが、フルに見れる動画です^^大好きな映画、推理物ってはまりますねー。この映画がきっかけで、アガサ・クリスティのファンになってました。この映画は、全体に優雅で優美な特権階級の世界、シチュエーションが、見てて心地よかった。クライマックの船上での私立探偵ポアロの推理も見応えありました。あ、それから、脇役でしたが、大好きなオリヴィア・ハッセーの出演も嬉しかった^^ストーリー “アメリカ生まれの美女リネット(ロイス・チャイルズ)は巨額の遺産相続人となった。リネットは旧知の親友ジャクリーン(ミア・ファロー)から相談を受ける。ジャクリーンの婚約者であるサイモン(サイモン・マッコーキンデール)が失業し、生活に苦しんでいるため、手を貸してほしいとの要望だった。リネットはサイモンと会うが、その直後に彼女はサイモンとの電撃結婚を発表する。いわば略奪婚だった。 いまや若き富豪となった夫妻は、新婚旅行でエジプトに赴くが、行く手にジャクリーンが姿を現した。ジャクリーンはナイルの川下りを楽しもうとする夫妻と同じ豪華客船に乗り合わせ、ことあるごとに暴言を浴びせるなど妨害行為を繰り返す。 リネットは船の乗客に、旅行中の私立探偵ポアロ(ピーター・ユスティノフ)がいることを知り、「ジャクリーンを遠ざけてほしい」と頼む。だがポアロは依頼を受けなかった。 一夜が明けた朝、リネットは銃殺されていた。Jの血文字が残されていたことから、ジャクリーンが真っ先に疑われたが、彼女にはアリバイがあった。 船内には他にも怪しむべき人々がひしめきあっていた。リネットの叔父で財産の管理者でもあるアンドリュー(ジョージ・ケネディ)、リネットを彷彿とさせる登場人物をネタに小説を執筆した作家サロメ(アンジェラ・ランズベリー)、サロメの娘でリネットに嫉妬心を抱くロザリー(オリヴィア・ハッセー)、リネットの真珠のネックレスを欲しがるバン・スカイラー(ベティ・デイヴィス)、リネットに藪医者呼ばわりされた医師のベスナー(ジャック・ウォーデン)。いずれもリネットと揉め事を起こしていた。 さらにはメイドのルイーズ(ジェーン・バーキン)はリネットに自身の結婚を破談されたと信じているし、看護師のミス・バウアーズ(マギー・スミス)は父がリネットの祖父に破産させられていて、社会主義シンパの学生ファーガスン(ジョン・フィンチ)はそもそもブルジョア階級を憎悪していた。 ポアロは旧友レイス大佐(デイヴィッド・ニーヴン)とともに船上で捜査を開始する。” ◎引用:wikipedia 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!
video

明治チェリーチョコレートのCM(1968年)奥村チヨ

https://dailymotion.com/video/x5fa8kh 出典:dailymotionああ、明治チェリーチョコ、あったなあ。包み紙がすごく綺麗でそそられた。子供だったけど、これとか、ウイスキーボンボン、ロッテのバッカスとかの、お酒の入ったチョコレート大好きだった^^ モデルの奥村チヨさんも、いろっぽーい^^ 口臭が気になる方へ、口臭対策製品ベストチョイス!