58年式,いすゞ ヒルマンミンクス スーパーデラックス

昭和・旧車・いすゞ・ヒルマンミンクス

1737

◎撮影場所 三菱オートギャラリー

“トラック・バス専業メーカーだったいすゞにおいて、乗用車分野進出の先駆けとなった自動車である。ラインナップにはセダンのスーパーデラックス、スタンダードの他に、2ドアのライトバン(ワゴン型)であるヒルマンエキスプレスがあった。
日本では「ヒルマンミンクス」と続けて称されることも多いが、「ヒルマン」は元は独立メーカーの社名でルーツグループ傘下に入った後は同社の大衆車~中級車ブランドとなっており、「ミンクス」はヒルマンの量販車種のネームとして1930年代から30年以上にわたって用いられた、伝統ある車名である。日本でポピュラーな1956年からのモデルは、レイモンド・ローウィ事務所によるスタイリングである。”
◎引用:wikipedia

(追記)
三菱がヒルマンミンクスのボディを作っていたとのことで、
この車両は三菱オートギャラリーに展示されていました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!