80年式、スズキ GS650G

69年式、トヨペット クラウン MS51

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=GyxpmLlUnhs]◎撮影場所 東京MEGAWEBヒストリーガレージ “イメージキャラクターの「山村 聡」と「白いクラウン」のキャッチコピーで有名な3代目クラウン。その3代目クラウンがハイオーナーカー志向に応えるため、5人がゆったりと座れる新しいタイプの乗用車として追加したのが、この2ドアモデル「クラウンハードトップSL」である。 ” ◎引用:東京MEGAWEBヒストリーガレージ表示

缶馬(缶ぽっくり)

缶と紐で作るこれ、楽しかったなあ^^ あの頃なんと呼んでたか呼び名が思い出せません^^ 缶馬? 画像出典:「むかしあそび」を楽しもう様  

79年式、ホンダ CBX

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=R4W4r9Td1mA?rel=0&controls=0&showinfo=0]◎撮影場所 ホンダコレクションホール “空冷4サイクル車として、究極の姿を追求。GPレーサーと同じDOHC並列6気筒エンジンを、世界で初めて量産化、ホンダ初のX=1,000cc級スーパースポーツ。” ◎引用:ホンダコレクションホール HONDA CBX The ultimate air-cooled 4-stroke motorcycle. Featuring GP racer technology, it was the world's first production motorcycle with a DOHC in-line 6-cylinder engine...

映画 日本沈没(1973年)

いやあ、この映画大ヒットでしたね! そしてこのタイトルに 日本中が震えあがりましたね! 今ほど、大災害について語られてなかった時だけに とてつもない不安、と同時に大災害に対する注意喚起への きっかけとなったようにも感じます。 私事の余談ですが、 東北大震災のつなみの映像を見た時、 これはまるで日本沈没の世界だ、、と、 口走ってる自分がいて、 あの時の映画がよほど刷り込まれていたんだなあ と感じとことを思い出しました。予告編 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=qvI1KBOwGQg] 出典:youtube“地球物理学者・田所雄介博士は、地震の観測データから日本列島に異変が起きているのを直感し、調査に乗り出す。深海調査艇「ケルマデック (Kermadec)」号の操艇者・小野寺俊夫、助手の幸長信彦助教授と共に小笠原諸島沖の日本海溝に潜った田所は海底を走る奇妙な亀裂と乱泥流を発見する。異変を確信した田所はデータを集め続け、一つの結論に達する。それは「日本列島は最悪の場合2年以内に、地殻変動で陸地のほとんどが海面下に沈没する」というものだった。 ” ◎引用:wikipedia

グレートプリテンダー/The Great Pretender (唄:プラターズ/The Platters)1955年

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=FyM8NVl4yBY] 出典:youtube1955年(昭和30年)の曲。ザ・プラターズといえばオンリー・ユーがパッと浮かびますが、次にこのグレートプリテンダーが浮かんできます。ずっと後に、フレディ・マーキュリーもカバーしてくれたときは嬉しかったなあ^^ Oh yes, I'm the great pretender Pretending I'm doing well My need is such I pretend too much I'm lonely but no one can tell Oh yes, I'm...

59年式、ヤマハ YDS-1

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=iH2AogXAmtM]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“YD-1と第2回浅間火山レースに参戦したYDレーサーを経て誕生した高性能スポーツモデル。20馬力の2ストローク・2気筒エンジンを鋼管クレードルフレームに搭載し、国産初の5段変速機、エンジン回転計を内蔵したコンビネーションメーターなどを装備、レース用キットパーツも豊富に用意され、オン・オフを問わずさまざまなレースカテゴリーで活躍した。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ YDS-1 Born as a further development of the YD-1 and YD Racer that participated in the 2nd Asama Highlands Race, this new model mounted...

ダンシング・クイーン/Dancing Queen(唄:アバ/ABBA)1976年

この曲のヒットはとてつもなかったですね! 77年の最高潮の時は、ラジオ、有線凄かったなあ。特に有線はどの店入ってもかかってたといっても言い過ぎじゃないくらい^^ 日本でのアバ人気は物凄くって、その後5年ほどは何歌ってもヒットしてたなあ〜[youtube https://www.youtube.com/watch?v=xFrGuyw1V8s] 出典:youtubeYou can dance, you can jive, having the time of your life See that girl, watch that scene, diggin' the dancing queen Friday night and...

85年式、ニッサンサファリ 4WD ハードトップ標準ルーフ AD

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=FWwaqpNXFn8]◎撮影場所 日産ヘリテージコレクション “サファリは、日本市場でニッサンパトロールを受け継いだモデルです。初代の160型は1980年(昭和55年)にデビューし、海外ではパトロールの車名で、砂漠など過酷な環境下で活躍しました。95馬力ガソリンエンジンのL18型と95馬力ディーゼルエンジンのSD33型のラインナップでした。1982年(昭和57年)には、フロントグリル中央に日産のマークを移動するなどの小変更を受け、ディーゼルエンジンのみとなりました。翌1983年には、120馬力にパワーアップしたSD33T型ディーゼルターボエンジン、5速ミッション、エクストラバンに全高を140mmアップしたハイルーフを追加し、161型にマイナーチェンジされました。頑強なフレームにリーフリジッドの信頼感のある足まわり、タフな走りに高い耐久性が支持されたモデルです。このクルマは、1985年のハードトップ標準ルーフAD(アドベンチャー)仕様です。” ◎日産ヘリテージコレクション表示

チャーリー・ブラウン (ピーナッツ)・NHK(1972年〜)

なんとも言えない世界観が当時は不思議な感覚、日本には無いセンスがとっても魅力的でした。 いろんな形で日本に登場していますが、72年からNHKで放映された、谷啓さんのチャーリーブラウンが、私たちの世代には馴染んでます^^ スヌーピー、愛され続けるキャラですね^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=GoloymZMMTQ] 出典:youtube
[td_block_social_counter facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]

Most Popular

映画 クリスマスキャロル(日本公開1970年)

これは映画館で見ましたねー。 意地悪なスクルージが、怖〜い夢を見て改心し、サンタさんになってギブするミュージカルでした。 何と言ってもプレゼントをもらった時の人の表情の変化が素敵で、日常のギブの大切さを教えて頂いた映画でした^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=y7Pk1jcaLDI]出典:youtube Green Meanie 様ストーリー “19世紀半ば。クリスマス・イブのロンドンは街中に讃美歌が流れ、陽気な賑わいをみせていた。しかし、スクルージ(アルバート・フィニー)の事務所はそんなムードとはおよそ関係ない様子、彼は徹底したケチで思いやりのない老人だった。事務員はボブ・クラチット(デイヴィッド・コリングス)ただ一人。この忠実な男をスクルージは安い給料で雇い、クリスマス休暇も1日しか許可しなかった。それでもボブは、イブを家族と過ごすためにいそいそと帰っていく。家に帰る道すがら、スクルージは借金の催促は忘れない。貧乏人は救貧院に入るか、死ぬか、勝手にしろ、そうすれば人口増加が抑えられるだろうなどと、彼は考えていた。スクルージは自宅のドアのノッカーを見て、驚いた。怪獣の頭をしたそのノッカーが人間の顔になり、恐ろしい声で「スクルージ」と言ったからだ。その声は7年前に真だ共同経営者マーレイ(アレック・ギネス)のものだった。やがて彼の目の前にマーレイの亡霊が現れ、今夜3人のクリスマスの亡霊--過去、現在、未来の亡霊が訪れるが、3番目の亡霊こそお前の唯一の救いとなろう、と言って姿を消した。夢に違いない! 彼はそう思った。しかし時計が1時を打った時、予言通り、過去の亡霊(エディス・エバンス)が現れ、彼を過去へ誘った。恋人イザベラ(スザンヌ・ニーブ)との楽しい日々。愛しながら別れた追憶の青春をスクルージは悔やんだ。気がつくとベッドの上だった。幻覚かも知れない--時計が2時を打ったら現在の亡霊(ケネス・モア)のお出ましだ。貧しいながらも幸福そうなクラチット一家の団欒風景。彼らが自分のために祝ってくれるのを見てスクルージの良心が疼いた。“チビ”のティム(リッキー・ボーモン)が重い病を患っているのが哀れであった。スクルージは人間の善意について考えた。目が醒めると3時だった。未来の亡霊(パディ・ストーン)は黙ったままでスクルージを事務所へ連れていった。事務所の前では大勢の人間が嬉しげに騒いでいた。彼も一緒に騒いでいたが、それはある人間の死を喜んでいたのであった。それは誰か? スクルージだったのだ。3番目の亡霊は死神だった。死の世界で彼は泣き叫んだ。誰も助けに来てくれない--。あたりを見廻すともとのベッドにいた。もう夢や幻とは思わなかった。イブはまだ終わっていなかった。家を飛び出し、七面鳥を買い、回転木馬を用意してクラチット家へ行き、ボブには休暇を十分与え給料も上げた。町の人々へたくさんのプレゼントを用意したスクルージの姿は満足そのものだった。喜びと悲しみを分かち合う素晴らしさに満ちた姿であった。” ◎引用:Movie Walker

Latest reviews

映画 ジョーイ(日本公開1977年)

この映画は劇場で見ました。実話でしたね。確かに感動でした。特にジョーイのお兄さんジョンが、ハインズマン・トロフィーを手にし、スピーチするシーンからずっと涙が溢れてました。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=Voopj4pqFDA] 出典:youtube“ジョーイは3歳のときから白血病と闘っていた。この病気で初めて化学療法を施された子どもの一人だった。ジョンはペンシルベニア州立大学でハイズマン賞を目指し、10台はじめのジョーイとお互いや周りの家族を励まし、困難に立ち向かう。ジョンはジョーイの病気が悪化する中でハイズマン賞に輝いた。ジョンは受賞のスピーチで、賞を目指した最大の動機としてジョーイの名前を挙げ、白血病の困難に耐えられるように奮い立たせるため、ジョーイにトロフィーが必要だと聴衆に話すにつれて泣き崩れた。キャパレッティ家の皆がその場に居合わせ、ジョーイはジョンのそばに駆け寄った。作品はジョーイが1976年4月8日、ジョンが付き添う中、白血病のために世を去ったことを描いて幕を閉じる。” ◎引用:wikipedia

任天堂 絵本トランプ(1965) 

わああ、懐かしい。これ遊んだなあ。 トランプなんだけど、テレビ型のケースに入ってて、紙芝居みたいなことができちゃうやつ。出典元:マングル 様出典元:マングル 様出典元:マングル 様12種類のキャラクターが揃ってたようです^^ 出典元:beforemario 様出典元:beforemario 様出典元:beforemario 様

59年式、スズキ スズライトTL

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=_y_qBY_clv0]◎撮影場所 スズキ歴史館 “TL型もFF方式を採用。「大きな居住空間と荷室」「力強く加速性の高い軽自動車」として高い評価と人気を得ました。スズキは、このTL型の人気により、軽自動車生産で急激な伸長を見せ、発表3ヶ月後の1959年12月には当初の目標であった月産200台に達し、1960年には5824台の生産実績を上げました。” ◎引用:スズキ歴史館表示

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!