紙鉄砲(紙を折って、パンっ!)

紙を折って、 パンっ!ってやってましたね〜^^ 強い紙でやると パーンっ!って結構大きい音がしましたね! 子供の頃の楽しい思い出^^ 作り方 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=U11Df9yMf34] 出典:youtube ハッピー体験 TV 様

漫画トリオ

「パンパカパーン パンパンパン パンパカパーン 今週のハイライト」!!漫画トリオ、懐かしい^^ 「ノックです、フックです、パンチ(後の上岡龍太郎)です。」のトークも懐かしい。。 1960年に結成し、ノックさんの出馬で68年に解散ですから、解散後、既に半世紀ですね!1968年に解散し、テレビの企画で10年後に3人が揃った1978年のテレビ映像 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=t7dw1TBdtq8]出典:youtube 

明治チョコバー

1967年発売の明治チョコバー。 結構食べた^^

66年式、スバル1000

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Jnlk1CtbXRA] ◎撮影場所 スバルビジターセンター ◎日本初のFF方式量産小型車 “1966年(昭和41年)スバルは、FF(フロントエンジン、フロントドライブ)方式+水平方向エンジンという画期的なメカニズムを持つ本格的小型車「スバル1000」を誕生させました。 当時からFF方式は優れた操縦生と走行安定性を持つことで知られていましたが、技術的課題が多く、まだ日本ではどこのメーカーも量産化に成功していなかったのです。しかし、走り良いクルマづくりを目指していたスバルは、それらの課題をすべて解決。これまた優れた素質を持つ水平方向エンジンと組み合わせることによって、日本初のFF方式量産小型車の開発に成功したのです。” ◎スバルビジターセンター表示

おもちゃのレーシングカー

親に無理言って買ってもらったなあ〜。 家に登場した時は、 一日中、夢中で遊んだことを覚えてる^^ デパートなんかに 大きなレーシングコースがあって、 そこでレースもやってたなあ、、 あの頃、値段はいくらだったんだろ?^^

ブルーバードの映画の1シーンのようなCM(1969年)磯野洋子

https://dailymotion.com/video/x5e8fyz 出典:dailymotion69年のブルーバードのCM。登場する車は510・SSSの1600cc2ドアクーペ。タイヤがはまって困っている磯野洋子さん演じる女性をカッコよく助けるCM。自分が着ているコートを脱いでタイヤの間に挟みこんで回避するシーン、めちゃくちゃカッコいい。なかなかいいですね!まるで映画の1シーンのようなCMです^^

映画 夕陽のガンマン(日本公開1967年)

『夕陽のガンマン』。クリントイーストウッド、ヴァン・クリーフかっこよかったなあ。。またシアターで見て見たい^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=onjt2L2lDEY] 出典:youtube (ストーリー) “2人の賞金稼ぎ、名無しの男(イーストウッド)と通称「黒ずくめの男」であるダグラス・モーティマー大佐(ヴァン・クリーフ)は麻薬中毒の凶暴なギャング“エル・インディオ”(ジャン・マリア・ヴォロンテ)の首にかけられた賞金を狙う。インディオは西部で最も恐れられている悪党だった。2人の凄腕の賞金稼ぎが時に協力しながら、時にお互いを出し抜きながらインディオを追い詰めていく。” ◎引用:wikipedia

谷岡ヤスジ『ヤスジのメッタメタガキ道講座』1970年

大人の世界にも、普通に流行ってましたね! つうか、どっちかていうと、大人になってからの娯楽だったか?^^ 「アサー!」、「鼻血ブー」、「オラオラ」、「朝に近い昼ー。。」流行が満載漫画でした^^ “1970年から1971年にかけて、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載された。 子供達の過激な日常を描いたギャグ漫画作品。人を殴る、蹴る、刃物が飛び交う、子供が平気で親や教師を侮辱する、派手に鼻血を噴出するという、かなり危険で過激な描写が特長だった。” ◎引用:wikipedia 谷岡ヤスジ - Wikipedia ◉ヤスジのオラオラ節(1971年)映画『谷岡ヤスジのメッタメタガキ道講座』主題歌 https://youtu.be/PViLqbZQfUs 出典:youtube kiju736 様

グッド・タイム・ミュージック(唄:斉藤哲夫)1974年

斉藤哲夫さんといえば、宮崎美子さんのミノルタ、「いまのキミはピカピカに光って」や、「さんま焼けたか」あたりは、広く一般に知られてましたね! その斉藤哲夫さんが74年に唄った、「グッド・タイム・ミュージック」。 なんともいえない世界観。大好きです!! http://dai.ly/x4ukj5e 出典:dailymotion
[td_block_social_counter facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]

Most Popular

無用ノ介(1969年3月〜)

『無用ノ介』はまって見てました!週刊少年マガジンに67年から連載され、69年3月からテレビドラマ化。無用ノ介を演じたのは、デビュー間もない伊吹吾郎さんでした。かっこよかったなあ!(予告編) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=tEhEbXdeLTg] 出典:youtube “賞金稼ぎだった父と町の遊女との間に「無用の子」として生まれ、孤児として育った孤独な男で、自らも賞金稼ぎを生業とする隻眼の浪人・志賀無用ノ介が、我流の「野良犬剣法」で生きるために必死に戦う様を描く。” ◎引用:wikipedia

Latest reviews

AT THE HOP(唄:カバー・Flash Cadillac & The Continental Kids )1973年

70年代中期、オールディーズのリバイバル。 ロックンロールブームが到来しました。 73年(日本公開は74年)の映画、アメリカングラフティに登場した、 Flash Cadillac & The Continental Kidsがカバーした、 AT THE HOPが当時のティーンエイジャー達の心を躍らせました! [youtube https://www.youtube.com/watch?v=5RQPi7hV_eY] 出典:youtube Bah-bah-bah-bah, bah-bah-bah-bah Bah-bah-bah-bah. Bah-bah-bah-bah, at the hop! Well, you can rock it you can roll it You can stop...

君に捧げるサンバ/Samba Pa Ti(サンタナ/Santana)1970年リリース

画像は、ライブの名盤『ロータスの伝説』(1974年)アルバム『天の守護神』や、あのライブの名盤『ロータスの伝説』で聴いた、すごく心に染みるフレーズの 思い出の曲です。ロータスの横尾忠則さんのジャケットは、神々しいエネルギーに満ち満ちていて、とーっても大切に扱ってたのを思い出します^^[youtube https://www.youtube.com/watch?v=idb3uoxZLnc] 出典:youtube

あなた(唄:小坂明子)1973年

ヤマハのポプコン、そして世界歌謡祭のグランプリ。 ものすごいスピードで一気に日本人の心をとらえて、 とてつもない大ヒットとなった、当時16歳の小坂明子さんの名曲。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=txco4i2GpTE] 出典:youtube 唄:小坂明子 作詞、作曲:小坂明子 もしも私が 家を建てたなら 小さな家を 建てたでしょう 大きな窓と 小さなドアーと 部屋には古い 暖炉(だんろ)があるのよ 真赤なバラと 白いパンジー 小犬の横には あなたあなた あなたがいてほしい それが私の 夢だったのよ いとしいあなたは 今どこに ブルーのじゅうたん 敷きつめて 楽しく笑って 暮らすのよ 家の外では 坊やが遊び 坊やの横には あなたあなた あなたがいてほしい それが二人の 望みだったのよ いとしいあなたは 今どこに そして私は レースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなたあなた あなたがいてほしい そして私は レースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなたあなた あなたがいてほしい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!