59年式、ヤマハ YDS-1

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=iH2AogXAmtM]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“YD-1と第2回浅間火山レースに参戦したYDレーサーを経て誕生した高性能スポーツモデル。20馬力の2ストローク・2気筒エンジンを鋼管クレードルフレームに搭載し、国産初の5段変速機、エンジン回転計を内蔵したコンビネーションメーターなどを装備、レース用キットパーツも豊富に用意され、オン・オフを問わずさまざまなレースカテゴリーで活躍した。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ YDS-1 Born as a further development of the YD-1 and YD Racer that participated in the 2nd Asama Highlands Race, this new model mounted...

編機

我が家にもあって、 母が遅くまで作業やってたなあ。 セーターとか編んでもらってた。。。 結構どこの家庭にもあったような記憶。 そしていろんなところに 編機の教室の看板もあったりで、 もうすっかり編機の文化が消え去りましたね!

月面宙返り・ムーンサルト(塚原光男/ミュンヘン五輪)

ミュンヘン五輪、 男子バレー、 競泳の田口、青木、 そして男子体操、手に汗握る熱戦でした! その男子体操、 団体、個人総合の加藤選手の活躍も素晴らしかったですが、 塚原選手の月面宙返りは、世界中が注目してましたね! そしてかっこよかった、、 そして記憶に刻まれています。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=eJ0d2zsljQ0] 出典:youtube KimZfan 様

71年式、いすゞ 117 クーペ PA90

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=WCCWPbs0OWQ?rel=0] ◎撮影場所 東京MEGAWEBヒストリーガレージ “美しいスタイリングでファンを魅了した高級ツーリングカー、いすゞ117クーペ。デザインを担当したのは、当時カロッツエリア・ギア社の若手有望デザイナーであったジョルジオ・ジウジアーロ。木目仕上げのインストルメントパネルをはじめとした内装も高級感にあふれ、その性能とあいまって上級オーナーやマニアに受け入れられた。” ◎引用:東京MEGAWEB

黄金バット(1967年4月〜)アニメ版

黄金バット、1万年の眠りから目覚めた、悪の集団に立ち向かっていく、めっぽう強いヒーローでした。 それから、どこ どこ どこから来るのか黄金バーット♪ なんとも不思議で、子供の頃の耳に刻まれたこのフレーズは、黄金バット登場時の わははははああ〜という笑いとともに、一度も忘れたことはなかったなあ^^そしてこの “黄金バット” 歴史はとても古く昭和5年の紙芝居から端を発して、単行本、実写版映画、そしてアニメと続いてきたようです。第1話(黄金バット誕生) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=FFVq2zpr7Qo?list=PLB0yTVpKVRBB6ieeRzco63YPBaqImlhXo] 出典:youtube第3話(ゲーゲオルグ) [youtube https://www.youtube.com/watch?v=tH7wgovX9bE] 出典:youtube 『黄金バット』OP [youtube https://www.youtube.com/watch?v=2ojBVfGj1K8] 出典:youtube こちらは、 1966年の実写版『黄金バット』。 ☆出演者 千葉真一 山川ワタル 筑波久子 高見エミリー 黄金バット DVD-BOX PART.1 amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="hime112909-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category...

ブルースリー

日本で旋風が巻き起こったのは、燃えよドラゴン。多分、この辺りからですね! あの頃は、何もかも巻き込んでしまったのではないでしょうか? 凄まじいパワーでした。 子供達はヌンチャク作って、真似しました。 口からは、いつのまにか アチョ、アチョ、アチャー! 表情までも真似して、、 学校にはブルースリーになりきってる子も 何人もいました^^ 亡くなったのが1973年ですから、 日本でのブームは亡くなった後だったんですね! 32歳、早すぎる死でした。 燃えよドラゴン [youtube https://www.youtube.com/watch?v=usdcpWXPaDY] 出典:youtube

テトラパック

テトラパックが世に出てきた時、というか私の目に飛び込んできた時、 なんだかワクワク感がありましたね〜 それまで牛乳瓶しか見てなかったので、私には、なんだか宇宙の飲み物のようにさえ感じてしまうほど魅力的な形してましたね! いつのまにか長方形のパックに主役を座を奪われていったのは、何がしかのコストの関係なのでしょうか? 一部にはあるのかな?もうでも普通には目に入らなくなりましたね! ああ、もう一度、テトラパックでコーヒー牛乳を飲みたい!^^テトラパックという名称で現在も存在 “テトラパック (Tetra Pak) は、食品用紙容器の開発・製造を主たる業務とする国際企業。創業の地であるスウェーデンのルンドに本社を置く。創業者はルーベン・ラウジング。「テトラパック」及び「Tetra Pak」は登録商標である。 同社が開発した正四面体型紙容器(三角パック)の商品名でもあった(三角パックの商品名は、現在は「テトラ・クラシック」である)。” ◎引用:wikipedia

81年式、ヤマハ POCKE Midnight(QA50LTD)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=QluHszIwojY]◎撮影場所 ヤマハコミュニケーションプラザ“1980年発売の ポッケにブラック&ゴールドの「ミッドナイトスペシャル」カラーを施した限定モデル。 ポッケは全長1,280mm、重量52kg、前後6インチホイールのミニマムな車体にGT50ゆずりの2ストローク・単気筒・4段変速エンジンを搭載。三角形をベースにした安定感のあるスタイリングと元気のよい走りで、バイク好きな大人たちの人気を集めた。” ◎引用:ヤマハコミュニケーションプラザ表示 This was a limited-edition, black and gold color “Midnight Special” version of the POCKE released in 1980. The POCKE featured a...

64年式、グロリアスーパー6

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=sIXu-JBAA1I?rel=0&controls=0&showinfo=0]◎撮影場所 日産ヘリテージコレクション“1959(昭和34)年にデビューした初代グロリア(BLSI型)は、スカイライン(ALSI型)とボディを共用した兄弟車でした。グロリアはその後1962年9月のフルモデルチェンジで2代目(S40型)に移行します。翌1963(昭和38)年には、2000ccクラスとして国産初の6気筒SOHCエンジンを搭載した「スーパー6」を追加。ネーミングどおりの直列6気筒「G7型」1988ccエンジンは、国産初の100馬力オーバーとなる105馬力を発生しました。モータースポーツでも活躍し、1964年(昭和39年)に行われた第2回日本GP(T-?レース)では1位(39号車:大石秀夫)、2位(38号車:杉田幸朗)とワンツーフィニッシュを決めました。このクルマは優勝した39号車の実車です。” ◎引用:日産ヘリテージコレクション表示 Prince Gloria Super 6 (1964) The first-generation Gloria (BLSIP) used the same body as the Skyline. In September 1962, it received a full model...
[td_block_social_counter facebook=”envato” twitter=”envato” youtube=”envato”]

Most Popular

59年式、ダイハツ ミゼット DKA型

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=php2qpDI6Z4?rel=0]◎撮影場所 トヨタ博物館“戦後しばらくの間も、自動車が公共的な乗り物であったわが国で、本来の大衆化は商業車から始まったといってもよい。そして、それを決定づけたのが1957年に発売した3輪車ミゼットといえるだろう。安価かつ扱いやすく、しかも軽免許で乗れることから爆発的なブームを巻き起こし、3輪車の代名詞にまでなったのである。初代のDKA型はキック式スターターやバーハンドルなどオートバイに近いが、いたるところにコストダウンや合理化の努力がみられる。 ” ◎引用:トヨタ博物館表示 For some time after WWII, automobiles were largely a public means of transport in Japan and not for private use. The trend for...

Latest reviews

岡田奈々

岡田奈々さん可愛かったなあ、 歌手で、青春ドラマのヒロイン。あ、それからグリコのポッキーのCMでてた。。 なんだか お人形がそのまま動いてるの?って思えてしまうほど、普通の人間にはありえないような不思議なエネルギーを湛えてたなあ。 (1959年2月12日生まれ)青春の坂道 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=Sq8xdlNzqKA]出典:youtube 2009年、50歳の岡田奈々さん [youtube https://www.youtube.com/watch?v=I6pZAKyofl8]出典:youtube 

森永エールチョコレートのCM(1968年)

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Aubpbn0nXvA]出典:youtube 大きいことはいいことだあ 美味しいことはいいことだあ〜♪ 山本直純さんのこのCM、当時あんまり好きじゃなかったけど、 今聞いたら、元気ででくる。なかなかいい^^

ザ・ヒットパレード(1959年6月〜1970年3月)

あの有名なオープニング曲 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=dWj7QzndNi4] 出典:youtubeオープニンング曲があまりにも有名ですね! メインの司会者は、 ミッキーカーチス→長沢純→尾藤イサオ→堺正章→布施明と受け継がれ、 ザ・ピーナッツ、スマイリー小原らのレギュラー、、、そして毎回多数のゲスト。。とても華やかな番組でした!!番組の映像 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=amQe7jepYfI] 出典:youtube “1959年、当時の渡辺プロダクション社長の渡辺晋とフジテレビディレクターだった椙山浩一(すぎやまこういち、現・作曲家)の主導で企画されて放送を開始。開局間もなかった後発テレビ局のフジテレビでは賄えないほどのスケールであったが、渡辺プロダクションが制作費を肩代わりすることで乗り切っていた。 人気ロカビリー歌手だったミッキー・カーチスや長沢純の総合司会により、毎週人気歌手が多数出演してステージを繰り広げていた番組で、テレビが茶の間に浸透するきっかけを作った。この他に、司会は当時デビューしたばかりのザ・ピーナッツが務め、初期には「踊る指揮者」ことスマイリー小原が率いるスマイリー小原とスカイライナーズも毎週レギュラー出演。彼らは一躍スターダムにのし上がった。以後の『ミュージックフェア』『夜のヒットスタジオ』に代表されるフジテレビの音楽番組史の基礎を築いた番組であり、1970年3月まで10年半にわたって続いた。椙山作曲のメロディを用いたオープニングテーマも有名になり、後に数々の替え歌が各所で作られたりした。” ◎引用:wikipedia

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!